×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

* 創大祭 *

創大祭・手話企画部門

歌手を目指す主人公《ゆう》は、ある日突然事故に会い、
耳が聞こえにくくなってしまいます。
一度は絶望してしまう主人公《ゆう》が、友人《楓》と《満生》に支えられ、
手話・ろう文化に触れる中で成長していく姿を描いたフィクションです。

この劇は、本学の創立者・池田大作の随筆「雪柳」を参考に製作しました。
クラブ員と研鑽する中で、劇でやる手話コーラスの曲決めにさしかかったとき、
歌手のMicro(マイクロ)が作った【Yukiyanagi〜雪柳 We're watching you〜】が思い浮かびました。
実はこの曲のもととなっているのが、この随筆です。
この劇と手話コーラスを通して、私たちの想いを届けます。


手話コーラスの最後に、声無しで主人公がやっている手話表現は

「私がみんなを照らす太陽になる」です。

少しでも興味をもってくれたら是非見に来てください♪